SSブログ

2006年2月1日 [クルスク大戦車戦]

「クルスク大戦車戦」の本誌部分ですが、思っていたよりもルール本編が
ページ数をとってしまったので、関連記事を一部圧縮しなくてはならなく
なりました。標準ルールだけで24ページ、選択ルールとシナリオ、そして
HJ版の和訳では「英文ルール参照」と処理されていた「詳細な戦闘序列」
が14ページで、これに縮小マップ(1ページ)と縮小ユニット(今回は駒が
多いので4ページ)、それに日本版改訂ルールの3ページを加えると、
全64ページのうちの46ページが埋ってしまいます(さらに目次と奥付
が各1ページ)。なので、残りはデザイナーズ・ノートとプレイヤーズ・ノート
(計4ページ)、リプレイ(8ページ)、ヒストリカル・ノート(4ページ)という
構成になります。リプレイは、最初は5月シナリオで2パターンの戦略
(史実どおりの突出部根幹への攻勢と、より攻撃が容易な突出部先端
への攻撃)を試して内容を比較するつもりでしたが、8ページでそれをやる
と散漫な内容になってしまうので、後者のプレイのみで記事を作ります。
ヒストリカル・ノートも、このゲームに相応した戦略レベルと作戦レベルの
問題のみ、簡潔に解説する記事として書く予定です。ページ数はギチギチ
ですが、今までと同様、内容の詰まった本にするよう努力します。

地図と表紙まわりの色校正は、今日印刷所から届きましたが、特に問題
はないようです。一応、地形や図表をチェックして、明日印刷所に戻します。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0