SSブログ

2006年2月19日 [クルスク大戦車戦]

衝撃! 「クルスク大戦車戦」に、予期せぬ大事件発生…。

今日、完成した「クルスク大戦車戦」のプレオーダー発送分の製品が
私の自宅に到着したのですが、開封して中身を確認してみたところ、
駒シートにとんでもない問題があることが判明しました。

前回の「バルジの戦い」と同様、今回の駒シートも薄い透明ビニール袋に
封入されているのですが、この袋の「糊付け部分」がどういうわけか駒と
接する部分にずれてしまっていて、袋から駒シートを出そうとすると、その
糊付け部分をベリベリと剥がさねばならず、無理にはがすと駒シートの紙
に深刻なダメージを与えてしまうことがわかりました(上の写真を参照)。

これは、完全な製造工程上のミスですが、糊付け部分に当たる方の駒
シートを完全に新しく作り直してもらわないといけなくなり、明日の20日
にプレオーダー分の発送を行うことができなくなってしまいました。
今まで、コマンドとサンセット・ゲームズ、そしてシックス・アングルズでも、
似たような袋入りの駒シートを扱ってきましたが、こんな封入時の不手際
は初めての経験です。

今日は日曜日なので、明日の月曜にならないと具体的な対処法は決ま
らないのですが、とりあえず20日にプレオーダー発送、25日に店頭発売
という当初の予定は守ることができなくなってしまいました。皆様には
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、新しい駒シートが届き次第
プレオーダー分を発送し、その発送日から5日後に店頭での発売を開始
する予定ですので、それまで今しばらくお待ちいただければ幸いです。
なお、プレオーダー募集は実際の発送日まで継続します。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 5

1ゲーマー

写真にあるようにシートの外枠にのりが付いたぐらいであれば、外枠はユニットをはずしたら捨てるので、私はそのまま送ってもらっても構いませんが。
ユニットまでのりが付いてしまったものは、仕方がないと思いますが再印刷する手間と資源が無駄な気がしますので。
by 1ゲーマー (2006-02-19 19:07) 

兵隊の位で云えば二等兵

作り直しの英断を歓迎します。
私の場合は2冊買ってプレイ用と保存用にしようと考えています。コレクションには完全なものを求めたいのです。
糊のついてしまったシートはおまけとして同封しては如何でしょうか?
by 兵隊の位で云えば二等兵 (2006-02-19 22:15) 

sgt_sunders

予定通りに進行したのに外部要因での遅延とは恐ろしいことです。
透明ビニール袋のサイズが変わったとかが原因なのでしょうか。
発注先(印刷所?)には原因究明だけでなく、再発防止策を確認することが今後のために肝要ですね。(封入の際、袋の開け閉めを実際に試してみるなど)
by sgt_sunders (2006-02-20 14:29) 

sunsetgamer

めずらしい事故ですね。
過去山崎さんのゲームを買い続けていますが、糊面がずれる事故は聞いたことありません。

それより発売日がずれることで、今後の仕事に差し支えが出なければ良いのですが。
by sunsetgamer (2006-02-21 12:11) 

Mas-Yamazaki

テーマがテーマだけに、発売の遅延は何としても避けたかったのですが…(笑)。冗談はともかく、やはり物事はなかなか計画通りにはいかないと思い知らされました。でも、打ち抜き駒というのは、この種のボードゲーム出版で最もトラブルの多いセクションで、抜き型の位置ズレ、駒の抜け落ち、抜きの不完全、裏表を逆に抜く、などなど、私も過去に何度も悩まされ、また業者もいろいろ変更することを余儀なくされました。今回のトラブルの原因は、駒封入袋の糊付け部分の幅が、「バルジの戦い」の時の2倍くらいになっていたためで、バルジの時と同じ袋を使っていれば避けられた事故でした。

「バルジの戦い」と「クルスク大戦車戦」で使用した240個単位の抜き型も、最初の見積もりでは採算がとれる金額だったのですが、抜きのトラブル(きれいに抜けない)が多発して別会社(孫受け会社)に発注したことでコストが高騰したため、次回作からは使えなくなる可能性が出てきました。次の「砂漠のキツネ」は、幸い駒数も少ないので、いったん「ゼーロフ&キュストリン 1945」で使用した132個x2シート(ツヤなし)に戻そうかと考えているところです。

ちなみに、今回のトラブルによる他の仕事への影響は、さほど大きくはありません。クルスクが片付いてからする予定だった仕事を前倒しにすればいいだけなので、「砂漠のキツネ」の製作作業も近々開始する予定です。心配してくださって、ありがとうございます。クルスクについては、ちょっと気負い過ぎのような部分のあったので、気持ちを切り替えて新しい仕事に取り組みます。
by Mas-Yamazaki (2006-02-21 19:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1