So-net無料ブログ作成

2013年12月10日 [パンツァークリーク]

PKcover02.jpg

今日は、シックス・アングルズ別冊第10号『パンツァークリーク』の進行状況についてのご報告です。予定より少しずれ込んでしまいましたが、現在台湾の印刷所で印刷と製本、パッキングの最終作業が進んでおり、今週末か来週頭には現地を発送されるものと思います。

地図・駒・チャートは、ほとんど問題無く印刷に進んだのですが、本誌の日本語フォントに原因不明のトラブルが発生したため、その対処に日数を費やしてしまいました。別冊第9号『突撃レニングラード/スターリングラード』の時と同じフォントを使っていて、前回は正しく出力されましたが、今回はなぜか別のフォントに差し替えられてしまう現象が発生するという異常事態に。

台湾の印刷所のスタッフと意見交換しながら、いろいろ試行錯誤したものの、結局正しいフォントは出ず、一番近いフォントで妥協することになりました。先週の金曜日、「これ以上出版を遅らせることはできないから、今週中に仕上げたい」と伝えたら、フォントを置き換えた本誌データを1ページずつJPEGに変換して(PDFのフォントはマシンに影響されるため)最終確認のためメールで送ってくれました。それをブログ用に縮小したのが、下の画像です。

02s.JPG


08s.JPG


27s.JPG

ルールのページ。厳密には違うフォントですが、実用には差し支えないと思います。

30s.JPG

ジョン・プラドス氏のデザイナーズ・ノート。ゲームのデザインコンセプトなどについて語っています。

36s.JPG

同じくジョン・プラドス氏によるヒストリカル・ノート。私の作った戦況図8点を含め、12ページの記事です。

52s.JPG

こちらはリプレイ記事の見本。

作業を担当してくれているのは、何度か台北で直接会って打ち合わせをした相手。メールの文面を見ながら、真面目そうな彼の顔を思い浮かべます。向こうが深夜まで仕事してくれているのに、こちらが先に寝るわけにはいかないので、私もマシンに座ってデータが東シナ海を渡ってくるのを待っていました。データにいくつかエラーを発見して、見本画像にフォトショップで赤のマーキングを入れて返送。修正後のデータを再送信。OK。というようなやりとりを何度か繰り返し、全ての確認作業が終わったのは午前2時30分頃でした。

台湾とは時差があると言っても1時間で、向こうも午前1時30分。完全な深夜作業です。全ての確認が終わった後「お互い今日はよく働いたね。おやすみ」と伝え合って眠りにつきました。

ということで、お待たせして誠に申し訳ありませんが、今しばらくお待ちいただければ幸いです。プレオーダーは、引き続き募集していますので、よろしくお願いいたします。

PKcover01.jpg


シックス・アングルズ別冊第10号
パンツァークリーク
2013年12月プレオーダー発送予定
2013年12月店頭発売予定

小売価格 7140円(本体6800円)
プレオーダー価格 6615円(本体6300円)

シックス・アングルズ別冊第10号の内容紹介ページ
※マップやユニットの見本をご覧いただけます。
 
《プレオーダー特典》
本体価格約500円割引
店頭発売5日前に発送
送料無料(ヤマト運輸メール便にて発送)
二冊以上ご注文の場合は宅急便にて翌日配達指定
ドイツ陸軍参謀本部作成の戦況報告用地図
 「Lage Ost(ラーゲ・オスト)」南方軍集団戦区
 のコピー(A3判白黒)を添付
希望される方のみ、日本版発行人のサインを製品にお入れします。

《プレオーダー同時注文特典》
「独ソ戦コレクション」のプレオーダーと同時に、
 第14号「ベアズ・クロウ」(通常価格5460円)
 別冊第7号「ウエストウォール」(通常価格7140円)
 別冊第8号「東方への突撃」 (通常価格6090円)を
 ご注文いただいた場合に限り、それぞれ3割引の価格
 でご提供いたします。商品は、別冊第9号と同梱して
 発送いたします。


Bearscover.jpg

blogsale1.jpg


wwsnocover520.jpg

blogsale2.jpg


blogsale3.jpg


今回も、従来のプレオーダー特典に加えて「プレオーダー同時注文特典」をご用意いたしました。「ベアズ・クロウ」「ウエストウォール」「東方への突撃」共に数量限定生産ですので、品切れとなり次第、特典販売も締め切りとさせていただきます。
nice!(1)  コメント(0)